今すぐお金をかけずにアクセス数を増やす!ホームページ集客方法

ホームページ集客方法にはさまざまな手法がありますが、何をどうしたらよいのかわからずに困っている企業も多いのではないでしょうか。そこで今回は、自社のホームページのアクセス数を増やすために、今注目されている「コンテンツマーケティング」と「動画」を使った効果的な集客方法をご紹介します。

なぜコンテンツマーケティングが注目されているのか?

ホームページ集客方法には、リスティングやバナー広告を出す方法や、SEO会社に依頼して順位を上げてもらうなどの方法があります。しかし、どちらもお金がかかります。そんななか、お金をかけずに今すぐできるのがコンテンツマーケティングです。
コンテンツマーケティングでは、自社でオリジナルのコンテンツを用意し、自社ブログやメディアに投稿していきます。その情報を検索したユーザーが、自社のサイトに訪れるという流れをつくることができます。
検索エンジンは、キーワードに最もマッチしたものを上位表示するようにできています。つまり、求めるユーザーが欲しがる情報をコンテンツとしてアップすることで、効率よくホームページに誘導できるわけです。

動画を使うと効果的な理由

コンテンツマーケティングを実践している企業は年々増えています。今から競合サイトと同じことをしても埋もれてしまう可能性は高いといえます。しかし、後発組だからといって弱気になることはありません。まだそれほど使われていない「動画」を活用することで、競合と差をつけることができるからです。動画をコンテンツマーケティングで使うメリットは、記事コンテンツに比較すると圧倒的に数が少ないことにあります。同じキーワードでも動画コンテンツは記事コンテンツに比べて競合が少ないので、結果として検索したときにヒットしやすくなるのです。

ホームページ集客方法3つのステップ

それでは、動画を使いコンテンツマーケティングを進めていく手順を3つのステップにしてご紹介します。

1.コンテンツ内容を決める

まずは自社のブログやメディアで流していきたいコンテンツの内容を決めましょう。全体にブレがないように、まとめて数十本単位で決めておくと今後の流れがスムーズです。コンテンツの決め方は、自社のホームページに集客したいユーザーが求める情報を先読みし、どのようなキーワードで検索するかを考えます。ロングテールキーワードと呼ばれる、2語以上の複合キーワードで検索されることを予測して、ニッチなコンテンツ案を考えていくと、投稿したときに検索結果にヒットされやすくなるでしょう。

2.動画コンテンツを制作する

配信していくコンテンツの内容が決まったら、動画コンテンツを制作しましょう。動画作成に自信がなければ、動画制作会社に依頼するという方法もあります。なるべく予算を抑えたいのであれば、自社で動画制作にチャレンジしてみましょう。動画制作初心者には、ホワイトボードの前で解説をする「セミナースタイル」の動画を、固定カメラで撮影する方法をおすすめします。カメラを固定することでブレがなく、出演者もセミナーのようにして話すだけなので、比較的やりやすいからです。

3.定期的に配信する

コンテンツマーケティングは一度始めたら、定期的に配信することが大切です。すべてのコンテンツを動画にする必要はありません。一部を記事コンテンツにすることで、負担を軽減できます。定期的に更新する習慣をつけるためにも、作業日を決め、ルーティンワークとして進めていきましょう。

コンテンツマーケティングで動画を使い集客しよう

なるべくお金をかけずにできるホームページ集客方法には、コンテンツマーケティングがあります。動画を活用することで、他社と差別化できるうえ、競合が少ないので検索エンジンでヒットする可能性も高まります。ご紹介した3つのステップを参考に、早速始めてみてはいかがでしょうか。



参考: